• 東京都市大学
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 都市大グループ
学科案内

学科案内

工学的要素と芸術的側面を併せ持つ建築学を極めた人材を育成

卓越したカリキュラムとすぐれた教員陣によって、設計、計画、構造、環境、設備、材料、工法など建築学の各分野に対応できる高度な専門知識と技術を養成。 単に工学的な知識を獲得するだけでなく、人間活動と環境の調和に配慮できる俯瞰的な視野や、安全性・機能性・快適性を追求する飽くなき探求心、そして美しさや独創性、個性をかたちにする表現力と芸術的な感性をも併せ持つ、イマジネーション豊かなエンジニアを目指します。

学びの特色

幅広い建築学領域を4系統に分けて専門的に学習

●高度な専門性を必要とする建築学を着実に修得できるよう、設計から施工に至る建築業務をベースにした実践的カリキュラムを構築しています。

●建物の意匠や機能性に関わる「計画・設計系」、建物の材料や施工を学ぶ「材料工法系」、建物の安全性に関する「構造系」、建物内外の快適性を考える「環境設備系」の4 系統で専門性を鍛えます。

●プロのアーキテクトへの道もしっかり整備。本学科を修めて卒業すると、建築実務経験2年以上で、一級建築士試験を受験できます。